私たちには本来、活性酸素に対する防御機能が備わっており、抗酸化物質によって、ある程度はその活性酸素を除去することができます。
しかし残念ながら、加齢とともにその抗酸化物質が減っていき、活性酸素は除去されにくくなっていくのです。
これが、肌のハリが衰えたり、シワが増えたりという老化現象というものを引き起こす原因ですよね。

また、この活性酸素は、ストレスや不規則な生活、睡眠不足、喫煙、暴飲暴食、紫外線などの外的影響で増加するともいわれています。

こうして、活性酸素が増える要因や抗酸化物質の減少によって、体内には、だんだん活性酸素が増えていくことになります。怖いですよね。

だから、抗酸化に良い食べ物やサプリなどで、ビタミンやミネラルなどの抗酸化物質を積極的に摂りこむ事によって、体内の酸化防止に努めてはいますが、
それらの抗酸化力だけでは十分とは言えないようです。

続きは次回へ。。。